2018年5月26日土曜日

ぞっとした瞬間

ある飲み会の場で相手先の会社の人と挨拶した時に、その人の目線が自分の胸元に
あることに気づき、ものすごいぞっとした。

気分が悪い・・

世間ではセクハラセクハラとニュースになっているけど勿論その内容は
私が受けたものとは段違いかと思うが、その女性が受けたショックは
計り知れ無いと思った。

私なんか女性らしい体型からは程遠いにも関わらずこういうことが起こるのだから
女性らしい体型の方はさぞかし大変なことが起こっているのだろう。

なんかよくわからないけど武道でも習おうかなって思い始めた。

2018年5月20日日曜日

低温サウナの勧め

香港でステイしていたホテルにサウナがあったので何回か利用した。
海外なせいか温度が低く大体70度だった。低温度なせいで15分+15分で計30分
休憩を入れて過ごせたわけだけど、結果とても肌の調子が良くなった。
手の荒れも消えたし。尻の荒れも消えた。

日本だとサウナの温度は大体80ー100度らしい。私には暑くて多分10分が限度。
そのせいであまりその効果を実感することは無いけれど低温度で30分とかいると
やっぱり体にポジティブな変化が!

まぁスチームでもいいのかもしれないけど、スチームは大体40度程度らしい。
それだとちょっと低いかな・・

私の感覚だと70度がちょうどいい。多分あまりこの温度は日本では無いと思う。
もし海外に行った際にホテルにサウナがあったら是非お試しを。
低い温度でゆったりと過ごせるに違い無い。

2018年5月19日土曜日

香港の楽しみ方ー日本にないブランドでのショッピング

これといって何も無い香港で楽しむには日本に無いブランドでのウィンドウショッピングだ。

トーマスサボ、上海タン、J Crew。これらは日本から撤退済みであるが香港にはある。
ちなみにトーマスサボは以前オススメしたけれど、ここのピアス作り付けが悪く
部品が取れたり、金具の止まり具合が良く無いので敬遠したほうがいいでしょう。

上海タンですがデザイナーが死去したせいか、はたまたイタリアンブランドに買収されたせいか
バラエティが少なくなってしまった。

JCREWは香港で試着し日本でオンラインで買った方がいいかと思う。
香港は値段が高いので。

今回新たに見つけた店はCARAT LONDON
http://caratlondon.com/
安くはないが高くもない、オフィスにつけていけるジュエリーだ。
こちらIFCモールで見つけた。二つばかしピアスを購入。
マレーシアとか上海にもあるので、そちらにお住いの方はチェックするといいでしょう。

他にも探せば沢山あると思う。
そういうのを事前に探していけばきっと香港旅行を倍楽しめるでしょう!

香港へ研修の旅

モンゴルから帰国し次の日香港へ。
飛行機の旅って疲れるんだなって再確認できた経験だった。

まず香港は10年ぶりでしたが然程変わらず。相変わらずバンブーの足場を
組んで高層ビルをつくっていた。

香港とシンガポールはほぼ同じイメージを持っていたが強いて言うなら
香港人はスニーカーを履き、シンガポール人はビーサンを履くところが違う。

香港は思った以上に英語をしゃべれない人が多いので困った。
そして思った以上にぶっきらぼう・・・
そして思った以上に天気が悪く
そして高い。チャイラテが600円なんすけど。。
ご飯は会社持ちなので頼めたけど、じゃなきゃ買えない。

天気といえば雲がどよーんと垂れ下がる感じがどうにも受け入れられず最初は気分が沈んだ。
けれども後の方晴れてきたのでよかったけれど、晴れたら晴れたですごい暑かった。
多分だけどシンガポールより住むのは大変だと思う。

香港で働くのもいいかな、って以前思ったけど今回の旅で「無理だな」って確信。

モンゴル テレルジ国立公園への安い行き方

GWはモンゴルへ行ってまいりました。

モンゴルに行ったらほぼテレルジ国立公園に訪れると思いますが、その方法があまり
ネットになかったので掲載します。

まずバスに乗りナライハというところに行きます。大体1時間位。発音はナラッハ
みたいな感じです。

このバスが人によっては2時間に1本とかWEBで書いていますが10−15分に1本あります。
ジャンジャンでてます。

私はベストウェスタンプレミアホテルに泊まったので一番近くのBagshiin Deed Bus Stop
に行きました。


ホテルの人にバス停を聞いたらいいと思います。そんじょそこらのバス停に停まりますので。
途中ケンピンスキーホテルの前も通ったのでそのあたりの人はそこらで乗るといいと
思います。

バスの番号はど忘れしましたが路線図ボードがありそこに

Налайх

と書いてあるものです。ボードの下の方にあったような。X0-9とかそんなか?
まあバスはジャンジャン来るのでゆったり探してください。運賃は500トゥルグ。

そしてナライハのバス停に着いたら自力でタクシーを探してください。
私たちはご飯を食べた先のレストランの人に探してもらいました。
というか、頼んでいないけど勝手に探してくれました。確か15000トゥルグ。
20分くらいでテルレジのホテルに着きました。あぁよかった。

ウランバートルからはタクシー頼むと5、60000とか言われたけれど
ナライハからタクシーならこんくらいで行ける。
聞いたところによるとナライハから乗り合いバスなるものもあるようだ。
けれど時間が不明なので断念した。

もしモンゴルに行く方がいましたら参考にしてください。ではー。